お気に入りのマグカップを色々集めたい!

人それぞれに色々な収集癖があると思います。

消しゴム収集や絵葉書収集など、比較的安価なモノであれば支障なく楽しめて、趣味にもお金がかかりません。

しかし、骨とう品や絵などの収集が趣味となると、少し大変です。

お金に余裕がある人なら問題ありませんが、そうでないと家計や家族の心配が気になりますね。

人並みに私にも収集の趣味があり、その品はマグカップです。

この趣味は値段的には安い方かと思いますが、困る点があるとすれば置き場所でしょうか。

なぜマグカップを収集しはじめたかと言えば、コーヒーや紅茶などをゆっくりいただくことが好きだからです。

まったりした時を過ごすことが私の至福の時間で、その際には素敵なマグカップで贅沢感を味わいたいのです。

始めは数個のお気に入りカップで満足していたのですが、落ち着いた喫茶店で見かけた、棚に並ぶコーヒーカップに触発されました。

そこには、いかにも高級そうなブランドのカップが幾つも並んでおり、全て柄が違うものです。

実際に、お客様に出しているモノもそこに並んでいるような高級品で、いつも違う絵柄を楽しめます。

「何と贅沢な気分が味わえるのだろう」と感動したのがきっかけで、マグカップの収集が始まったのです。

マグカップの種類は多彩ですから、この収集に終わりはないと実感しています。

和風の手作りカップ、磁器の高級ブランドカップ、産地ならではの味があるカップなど、集め始めたらキリがありません。

旅行先でも必ず購入していますが、思い出とともに飲むコーヒーはまた格別なものがあります。

妊娠したいできない私でも頑張って働いているので、これくらいの贅沢はOKですよね。